これぞわんこ天国の宿!!同席ご飯がしあわせすぎた-パートナーズゆあさ/和歌山県湯浅-

こんにちは!ドッグスリング専門店の黄瀬(@tommykise)です。
去年のクリスマス、和歌山県は湯浅にあるコテージ「パードナーズゆあさ」に愛犬達と一泊二日で行ってきました。

もう、個人的にはおすすめすぎて
絶対近日中にまた行きたい宿、今のところNo.1です。
ではさっそく宿の紹介をしていきます!!

敷地面積の約半分!?ドッグランが広すぎる

パートナーズゆあさのドッグラン

宿の敷地内に大小合わせて4つのドッグランがあり、敷地内の約半分以上を占めるという・・・それはもう、わんこ走りたい放題、暴れたい放題の開放的な場所でした。アジリティーでも遊べます。

しかも、雨が降れば屋根付きドッグランなんてのもあり、

雨の日は屋根付きドッグラン

オーナーさんの愛情に目頭が熱くなるわけです。
ちなみに、夜にはライトアップされるので夜更かしも仕放題です。「あ!うんち袋忘れた!!」なんて方のために、ウンチ袋も完備されています。

その他にも犬専用プールや(冬季はお休み)、

わんこ専用プール

ちょっとした山散策(普通に歩けば10分もかからない)ができる散歩コースがあります。

散歩コース

わたしとうちの子達はこういう山道がたまらなく好きで、全員が野生本能を発揮!!歩道の側面にある坂を駆け上がったり下ったり、探検します。ノアもムアも山にいる時が一番キラキラしているように見えます。

愛犬と坂を駆け上がる

わんこ専用温泉、初体験!!

わんこ専用温泉

施設内にわんこ専用の露天風呂があります。しかも、温泉は宿近くにある二の丸温泉から温泉を引いているのです!!オーナーさんがいかに犬を人間と同等だと考えているのかが伝わります。愛犬は家族なのですから、質が下がると悲しい気持ちになっちゃいます。

ちなみに、温泉は無料です。宿のフロントにて事前予約してください。沸くまで20分ぐらい待ちます(冬季)。泳ぐことがはちゃめちゃ好きなノアは、泳ぎまくり。濡れることが大嫌いなムーさんは脚しかつからなかったため、冷めないようにせっせとお湯をかけました・・・。※音量注意

温泉の側にコンセントがあり、フロントでドライヤーを借りることができます。寒々しい中で愛犬を待たせないためにも入浴前に準備がおすすめです。

至れり尽くせりのお部屋ドーン

犬と泊まれるコテージ

こちらは、宿泊したコテージ。車は横付けできるので、荷物の持ち運びも楽でした。

玄関の横には犬用脚洗い場もついていますよ!

愛犬の脚洗い場

そして、気になる室内はこんな感じです。

洋室

和室

お部屋は12帖の洋室と4.5帖の和室が1部屋ずつありました。冷暖房と、ガスストーブ付きで冬でも暖かく過ごすことができましたよ。他にも、お風呂、トイレ、ミニキッチン、冷蔵庫、湯沸かしポット、急須、湯のみが常備されています。

そして、犬用にはこんな物が用意されていました。

愛犬用足拭きタオル

フック

その他にも、空気清浄機、コロコロ、トイレシート用トレイもありました。また、宿の犬についてのルールを読みましたが、一言も「布団シーツの上に乗せないでください。」とは書かれていないのです。

え!?一緒に寝れるやん
もちろん、マナーとして汚してはいけないことは当たり前ですが、こんな自由な宿ってあるんですか!?ただし、ルールとして「粗相をした際は必ずフロントに連絡してください」と書かれてありました。

愛犬ムーさんもリラックス

ちなみに、犬は和室には入れませんのでご注意ください。

犬も同席!?ご飯も美味すぎた

愛犬と同席でご飯を食べる

愛犬とご飯まで楽しんだ!!

夕食と朝食は敷地内にあるレストランで食べます。しかも愛犬同席大歓迎!!犬は、床にある犬用フックにリードをひっかけて足元で待機させることも可能ですが、うちの愛犬ぐらいの大きさ(7kg&8kg)ですと犬用の座席に座らせることができます。なんとも幸せな時間・・・・

しかもわんこ飯まであるという!!

わんこ用メニュー

うちは手づくりご飯を食べさせているので、旅行する時は野菜を切ったり、缶詰を用意したりと日数分の準備がいるのでちょっと大変。ここは手ぶらでいいなんて感動です〜!

わんこ用ごはん

また、人間用のご飯も最高にうまいんだなこれが!!!

海鮮鍋

新鮮すぎる!!
地元の味わい深いお野菜と和歌山の漁港で獲れた魚の鍋を食べました。

その他おかずとデザートもついていて、
満腹すぎました〜!

おかず

苦手なものがあれば事前に伝えておくと柔軟に対応していただけます。ちなみに、わたしは海鮮鍋をいただきましたが、隣の方はすき焼きでした。朝は洋食か和食を選べます(事前連絡必須)。

まとめ:

パートナーズゆあさは、まさに犬のことを考えた犬のための宿でした。もちろん人も大満足でしたよ!そして、大型犬も宿泊可能です。こちらは看板犬のグレート・デーン。

グレート・デーン

夕飯の時、テーブルまで挨拶に来てくれました。とってもフレンドリーで大人しく賢い女の子でした。

何度も言いますが、何よりも一番感動したのは愛犬と同伴可能なレストラン。
わたし達以外に6組の家族がいましたが全員が犬連れでした。ワンワンというなんとも可愛らしい声と家族との会話が周りにたくさん、ものすごく幸せな時間を過ごすことができました。ほんまわんこ天国や〜!!改めて宿の情報です。

パートナーズゆあさ
〒643-0001 和歌山県有田郡湯浅町山田1638−1
0737-65-3411
一泊二食付き 大人:15,120円 / 小学生:10,800円 / 犬:1,080円
※税込

さて、
最近こんな本を読み始めました。人と犬は何万年も昔から共に生き抜いてきた同志とも言えます。なぜ人は犬を選んだのか?犬は人を選んだのか?その理由や歴史について興味を持ちました。また近々レポートしますので読んでいただけたらうれしいです!!