SIZE


1−3kg台前半に該当する方(1-3kg用)

[1]ドッグスリングのサイズは着用者様の胸囲でお選びいただきます。まず、バストトップをお測りください。服装は1年を通して平均的な厚みの服装の上から測ります。

サイズの測り方

[2]胸囲が86cm未満の方は「1-3kg用のスリング」をお選びください。
胸囲が86cm以上の方は愛犬の体重が3kg台前半であっても「4-10kg用」をお選びください。

4-10kg用のサイズの選び方について

スリングの大きさ

1-3kg用のスリングのサイズ

A.輪の長さ:約108cm
B.深さ:約33cm
※1点1点手作りのため1-3cmの誤差は許容範囲となります。

1-3kg用の使用例

サイズの参考例

サイズについてよくある質問こちら

3kg台後半−10kg台に該当する方(4-10kg用)

[1]サイズの選び方は着用者様の胸囲でお選びいただきます。まず、バストトップをお測りください。服装は1年を通して平均的な厚みの服装の上から測ります。

サイズの測り方

[2]胸囲によってS/M/Lサイズをお選びください。
88cm以内→Sサイズ
93cm以内→Mサイズ
105cm以内→Lサイズ

ATTENTION

着用者様の身長が160cm未満で、胸囲がLサイズに該当し、わんこの体重が3kg未満の方はMサイズをおすすめします。

スリングの大きさ

4-10kg用のスリングのサイズ

輪の長さ:S 約108cm / M 約116cm / L 約124cm
深さ:Sサイズ 約41cm / MLサイズ 約43cm
※1点1点手作りのため1-3cmの誤差は許容範囲となります。

4-10kg用の使用例

サイズの参考例

サイズについてよくある質問はこちら

11kg以上のサイズの選び方

[1]4-10kg用S/M/Lサイズよりお選びください

10kgまでと記載しておりますが、強度試験の結果により360kgの負荷をかけてもドッグスリングが破損することはありませんので安心して下記を上から順にご確認ください。

[Q]10kgまでなのに11kg以上は使えるのでしょうか?

[A]10kgまでと記載しておりますが、10kg以上のわんこでもお使い頂けます。当店のドッグスリングは第3者機関の 「一般財団法人ボーケン品質評価機構」 にて重量検査した結果、360kgの負荷をかけても生地や縫製が破損しないという結果がでております。(メッシュ生地は250kg)


[Q]何kgまで使用可能ですか?

[A]今まで最高で21kgのブルドッグにもお試しいただきましたが、現状のドッグスリングの形状ですと大人2人がかりで中に入れて抱っこしなければなりませんでした。また、21kgになると片側の肩だけで支えるのが非常に厳しいため、現状大きい子用に新しい形を開発しています。 現在のお客様の事例からいきますと、18kgまでのわんこにご利用いただいております。

[2]着用者様の胸囲でお選びいただきます。

まず、バストトップをお測りください。服装は1年を通して平均的な厚みの服装の上から測ります。

サイズの測り方

該当するサイズをご確認ください。
88cm以内→Sサイズ
93cm以内→Mサイズ
105cm以内→Lサイズ

[3]サイズの選び方、ワンポイントアドバイス

1.愛犬の足が長く、比較的体格の大きい中型犬は、ワンサイズ上をお選びください。例えば、胸囲が88cm以内の方は通常Sサイズに該当します。しかし愛犬の足が長く、比較的体格の大きい中型犬はワンサイズ上のMサイズがおすすめです。(※現在お使い頂いているお客さまの統計です)

2.はじめてドッグスリングを使う方で不安のある方で比較的体格の大きい中型犬の場合、 胸囲でSサイズに該当される場合でもLサイズの方が大きくて余裕があるため、愛犬を入れやすいです。

EXAMPLE

ライトちゃん 12.5kgの場合

中型犬のライトちゃん

着用者様は通常Sサイズに該当しますが、 愛犬が大きいためスリングに入れる際持ち上げにくかったため、ゆとりのあるLサイズを選択されました。

ブランチアーモンド 4-10kg用 Lサイズ

ゼロちゃん 11kg の場合

ウィペットにドッグスリングを利用いただいてます

着用者様は通常Mサイズに該当しますが、 ゼロちゃんは脚が長いのでワンサイズアップのLサイズをお選びいただきました。

ブランチアーモンド 4-10kg用 Lサイズ

胴長犬種の抱っこの方法について

胴長犬のスリングの入り方

基本の姿勢は、わんこがお座りした状態で入れます。胴長わんこは伏せに近い状態でお座りするため、ドッグスリングに入れる時も伏せに近い姿勢で入れて頂くことをおすすめします。

また、ドッグスリングの”深さ”が ”胴の長さ”となります。愛犬がどの程度ドッグスリングに入るのか、愛犬の胴を測っていただくことで事前ご確認いただくことが可能です。出た部分は上記の写真のように片手で支えてください。


サイズの選び方
1)上記にある愛犬の体重別サイズの選び方をご覧いただき、着用者様の胸囲に該当するサイズをご確認ください。

2) ドッグスリングの深さとわんこの胴の長さを比較し、頭や胴体がどれぐらい出るのかをご確認ください。 ※胸囲がSサイズの場合でも深さがMサイズの方が良い場合、現在ご利用中の飼い主様はMをご選択される場合が多いです。

サイズについてよくある質問

[Q]主人と共有したいのですが可能ですか?

[A]胸囲の差が誤差5cm程度であれば同じサイズでお使いいただけます。ただし、大きく異なる場合は基本的には同じサイズはご利用いただけません。 この場合今までのお客様の傾向は3パターンあります。

1、自分は使用回数が少ないので主人のサイズに合わせる。主人用でも短時間利用なら自分も使えると判断。
2、自分の使用頻度が多いので自分に合わせて、主人用が必要であれば今後検討する。
3、自分用、主人用にサイズを分ける。

基本的に、当店のドッグスリングは犬が着用者様の腰より上の高い位置で抱っこすることをおすすめしています。そうすることで犬の安定感が増し、着用者様の肩腰への負担もより感じにくくなります。ただし、お客様の中には下の位置で抱っこしたいという方もいらっしゃいますので最終的にはお客様のご判断にお任せいたします。


[Q]冬を考えて大きめサイズにした方がいいでしょうか?

[A]1年を通して平均的な服装に合わせたサイズをおすすめします。冬は厚みのないジャケットですと上からドッグスリングを着用することが出来ます。また、ダウンジャケット等厚みのある場合は下にドッグスリングを着けて上から上着を羽織ってください。厚みのあるダウンジャケットを着る期間は1年を通して約3ヶ月程度ですが上着の上から着用されたい方は1つ大きめサイズをご検討ください。


[Q]愛犬の顔がスリングからどのぐらい出るのか知りたい

[A]犬は基本的にスリングの中でお座りの状態で入るため(胴長わんこ除く)背中部分が深さに該当します。下記のように愛犬の尻尾の付け根から測っていただくことで、どのぐらい顔が出せるのか事前にご確認いただけます。

[深さ]
1-3kg用→約33cm
4-10kg用→S 約41cm / ML約43cm

リンク お支払い方法 発送とお届け プライバシーポリシー 運営者概要 サイトマップ 協力者 Whole grain MUSTARD インスタグラム facebook お問い合わせ コピーライト