9日(日)は名古屋は「わんだらけ」にて試着&即売会を実施!愛犬とお好きなサイズ&色をお試しください

こんにちは!ドッグスリング専門店ervaの黄瀬(きせ)です。昨日師匠が書いたエントリー「心療内科っていうヤツに行ってきた!!」が興味深かったのでご紹介。

実は、わたし同様、師匠も今年4/23に18歳4ヶ月で黒柴の愛犬が旅立ちました。ペットロス、我が子ロス、になってしまうのは当然仕方がないことですが、一人で悲しまないで、頼れるところがあれば絶対頼りたいし、話を聞いてほしいです。

で、師匠は日本心療内科学会に登録されている医師の心療内科を受診したのですが、ペットロスは鬱じゃなくて重度ストレス反応らしい。ということが分かりました。

その治療方法はというと、

実はペットロスの患者さんには抗うつ剤は効かないことが大半で、逆に真性のうつ病になってしまったりするケースもあり、抗うつ剤は出さないのだそうだ。心療内科医としてはペットロスの患者さんは非常に治療が難しく、数年かかっても完治しないケースもよくあるそうです。

じゃあ、どすれば良いのって思ってしまいますが、

一番の治療法は

新しく家族を迎える

しかないのだそうだ。

自分の子が亡くなった後、すぐに新しい子を迎えると「もう迎えたの?早くない?」「前の子がかわいそう・・・」など、言われちゃうかもしれませんが医学的には次の子を迎えるのが一番精神的な回復が早いみたいです。また、次の子をどんなタイミングで迎えたとしても、前のかわいい我が子を忘れるわけないのです。代わりなんて絶対いませんから。

でも、自分達が高齢で、もうこれ以上犬は育てられない・・・・・!っという方は、
保護犬の一時預かりやボランティアに参加するのはどうでしょうか?

わたしはセットが亡くなって、次の保護犬の一時預かりを再開するのに少し時間がかかりましたが、月曜日からうちに来ています、新犬「ヌーフくん」。去勢とチェリーアイの手術が終わり次第、ブログ書きますね!

さて、前置きが長くなりましたが、今週日曜日は名古屋でお会いしましょう!ヌーフも参加します!

愛犬と試着してください

当日はwebサイトに掲載のサイズやデザイン(一部除く)を持って行きます!愛犬ちゃんを実際に入れてお試しいただけます。もちろん、今お使いの方で「着け方はこれで間違っていないでしょうか・・・?」と言ったご質問や疑問点などありましたらご遠慮なくブースまでお越しくださいませ。「買わないのに行って良いんだろうか・・・」なんて躊躇はいりませーん!

ブースには、お馴染みにですがわたしと相方の信さんが立っています。ありがたいことに、いつもブース内は混雑します。ご希望のサイズ、デザインがある方はお早めにお越しください。イベント開始直後は比較的空いていることが多いです。

ブース番号は、
14・15

今回は、200以上の店舗さんが出店されます。わんこご飯、おやつ、服、リード、首輪、ハーネスなどなど盛りだくさんです。フードカートも出店しますし、恒例の「わんオフ会」も開催されます。同じ犬種の親同士、横の繋がりがあると色々相談し合えることもあります!

それでは、皆さんとお会いできること、楽しみにしています!

わたし達ervaは、企業ポリシーとして生体の展示販売をしていないお店やイベントに卸し・出店しております。ただし、生体販売店より迎えた犬達の存在やパートナーさんの愛情を否定しているわけではありませんので、誤解のないようにお願い致します。

—————
場所:名古屋港ガーデンふ頭ひがし広場〈旧イタリア村跡地〉 愛知県名古屋市港区港町1-15
時間:9:15~16:30
入場料:1000円/わんこ無料
※ 雨天決行
—————