お修理フォーム

お問い合わせ前にご確認ください

1.「自動サイズ測定」をご利用ください

過去のお客様の着用例から、自動で推奨サイズを測定できる機能をご用意しています。ぜひお試しください。

自動サイズ測定へ

2.自分以外の人と共用したい方へ

男性と女性など、推奨サイズが違う方同士で同じサイズを共用することはおすすめしません

体格の小さい方が大きいサイズを使うと、わんこの抱き位置が下がり、着用者様の肩・腰への負担が増えてしまいます

Type2-S
Type2-L

また、着用者様とわんこのフィット感が無くなり、わんこの安定性や快適性も損なわれます

ぜひ、ぴったりサイズの1本で、快適にドッグスリングをご使用ください。

自分のぴったりサイズを調べる

3.成犬を見越して選びたい方へ

愛犬を迎えたブリーダーさんやペットショップなどに成犬時の見込み体重をご確認ください。その上で自動サイズ測定に成犬時の体重をご入力ください。もちろん、お客様の中にはサイズを分けられる方もいらっしゃいます。

成犬を見越したドッグスリングを使うと、パピー時期は大きくなります。その際、下記の方法で調整していただくことが可能です。

<1>愛犬のお尻の下に畳んだ厚手のタオルなどを敷き、底上げする

<2>肩紐のあまり部分にベルトなどを巻き、愛犬が入るポケット部分を狭くする

4.2頭一緒に抱っこしたい方へ

※胴長犬の2頭入れはできません。

胴長犬は、伏せに近い姿勢をしているため、できるだけ地面と平行に抱っこすることを推奨しています。そのため、2頭入れは2段ベットになってしまうのでおすすめできません。

[胴長犬以外の犬種について]
実際に、合計で6kg未満のわんこで、2頭入れ用としてご利用いただいています。

まずは1頭入れで自動サイズ測定でサイズをご確認ください。表示されたサイズよりも、1つ上のサイズをお選びいただくお客様が多いです。

ワンサイズ上の選び方
■Type1 → Type2 S
(1つ上はXSですがSを選ぶ方が多いです)
■Type2 XS → Type2 S
■Type2 M → Type2 L
■Type2 L → Type2 XL

※ご注意ください
わんこ達をドッグスリングに入れた際、立った状態など無理のある体勢で入れることは、愛犬達の負担となり、怪我の原因になる恐れがありますので、絶対にお止めください。

サイズ相談フォーム

その他のご相談の際は、以下の項目を入力し、「送信する」ボタンを押してください。

info@erva-dog.comからのメールを受信できるよう、迷惑メール設定をご確認ください。
体長=胴の長さ(首の付け根〜尾の付け根)
1年を通して平均的な厚みの服の上から、バストトップを通って、胸部にメジャーを1周した値